スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(202)日向國 青島神社

神話の世界 (海幸彦・山幸彦の物語)
神の島
神の島
※平成22年正月三が日の参拝者数は、県内では宮崎神宮の25万5千人、都農神社の15万5千人に続き、15万人の人出で賑わいました。
青島神社 青

青島神社 青島神社
鬼の洗濯板

青島神社
青島神社
大鳥居
青島神社   青島神社
青島神社
手水舎
青島神社
青島神社

青島神社
ご祭神
天津日高彦穂穂手見命(火遠理命・山幸彦)
豊玉姫命
塩土大神

青島神社
楼門
青島神社(拝殿)
青島神社(拝殿)
青島神社

more...

スポンサーサイト

theme : 宮崎県
genre : 地域情報

tag : 青島神社 海幸 山幸

(201)筑前國 櫛田神社

櫛田神社(博多鎮守)
櫛田神社
博多鎮守と呼ばれるこの宮は、毎年七月一日から十五日にかけて行われる、『博多祇園山笠』で全国的に知られている。
櫛田神社

櫛田神社     櫛田神社

櫛田神社 櫛田神社

櫛田神社
大銀杏

櫛田神社
拝殿

櫛田神社  櫛田神社

櫛田神社       櫛田神社

櫛田神社  櫛田神社

櫛田神社  櫛田神社

櫛田神社  櫛田神社

more...

theme : 福岡
genre : 地域情報

tag : 博多祇園山笠 櫛田神社

(200)筑前國 香椎宮

筑前國 香椎宮旧官幣大社
香椎宮
仲哀天皇と神功皇后が熊襲と三韓征伐を行うにあたり、行宮(カリミヤ)を於かれた処です。この地で、新羅征伐の神託を受けながら信じなかった為、仲哀天皇は亡くなったと伝わり、香椎廟とも云われる。
香椎宮
バス路線に面した香椎宮の鳥居

古事記では「訶志比宮」、日本書紀では「橿日宮」として、神功皇后とともに登場している。
香椎宮 参道

香椎宮 境内

香椎宮 案内図
立花山の山麓の丘に鎮座し、その前面は、大伴旅人が「いざこども香椎の潟に白妙の袖さへぬれて朝菜摘みてむ」の歌にも読まれた香椎潟でした。

香椎宮

香椎宮

香椎宮
楼門
香椎宮 手水舎

香椎宮 狛犬 香椎宮

香椎宮
中からの楼門
香椎宮(楼門)

香椎宮 香椎宮 
武内神社

香椎宮 香椎宮
三韓征伐に向う、神宮皇后と武内宿禰

香椎宮(綾杉)ご神木
綾杉(ご神木)
神功皇后が海外からご帰朝の際、三種の宝を此所に埋め鎧の袖の杉枝を挿し、『永遠本朝を鎮護すべし』と誓いを立て祈りを籠め給うたものが大木となった。
香椎宮 香椎宮 香椎宮

香椎宮 香椎宮

香椎宮
鶏石神社と稲荷神社
香椎宮
香椎宮の表額

香椎宮(拝殿)
奥の楼門から拝殿
拝殿から左右に瑞垣(みずがき)が延び本殿を囲む。

香椎宮(拝殿)
ご祭神
(主神)仲哀天皇、神功皇后
(配祀)応神天皇、住吉大神
香椎宮 香椎宮
香椎造りと呼ばれる『本殿』




イチから知りたい日本の神さま②
稲荷大神(いなりおおかみ) 発売!
お稲荷さんの起源と信仰のすべて
            戎光祥出版
稲荷大神と狐の関係は?
朱の千本鳥居とは何か?
“正一位”を授けられたご神徳とは?

theme : 福岡
genre : 地域情報

tag : 香椎宮 古事記 日本書紀 立花山 大伴旅人

(176)日向國官幣大社 鵜戸神宮 

旧官幣大社鵜戸神宮 
       (神武天皇の御父君をお祀りする)

宮崎県日南市宮浦


※ニニギ命 ― ホオリ命 ― ウガヤフキアエズ命の日向三代の神話仕上げの舞台として伝わる。
(天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命・火遠理命・鵜茸草茸不合命)
鵜戸神宮
神門
ホオリ命(山幸彦)と豊玉姫命の間に生まれた鵜茸草茸不合尊は、叔母の玉依姫命に育てられ、玉依姫命をお妃として、イツセ命・イナヒ命・ミケヌ命・ワカミケヌ命の四皇子をもうける。この、末子ワカミケヌ命が、神武天皇である。

鵜戸神宮随身門遠景   梅


創始は祟神天皇の御代、社殿の造営は第33代推古天皇の御代、延暦元年(782)に、第50代桓武天皇の勅命を受けた僧の光喜坊快久が、別当寺として鵜戸山大権現吾平山仁王護国寺を建立した事に始まる。

鵜戸神宮随身門

背後の山は、吾平山陵(鵜茸草茸不合命陵)と伝承される。

鵜戸神宮随身門下から
鵜戸神宮随身門の威容

鵜戸神宮    鵜戸神宮

鵜戸神宮    鵜戸神宮

岩窟の広さ(東西37.8m 南北28.8m 高さ5.4m)
社殿・・・朱塗りの八つ棟造りで、組物、彫刻などすべて極彩色、現在の社殿は明治23年の修造。

鵜戸神宮 本殿
鵜戸の窟(いわや)の中にある『社殿』

ご祭神:鵜茸草茸不合命
山幸彦(ホオリ命)が妻の為に急いで産屋を建てたが、軽い鵜の羽で屋根を葺く事にして作り始めたが、屋根を葺き終わらないうちに、皇子が生まれたので、鵜茸草茸不合命と名付けられた。

鵜戸神宮

亀石伝説』
社殿のある鵜戸の岩戸の前に、『亀石』があります。豊玉姫命はお産のために、海神(綿津見)国から大きな亀に乗って来ました。亀は、岩屋の前で豊玉姫命を降ろすと、そこで待っていました。やがて、お産をすませた豊玉姫命は、ホオリ尊に覗かれたことに怒り、海神国に一人で帰りました。亀は、主人の帰国を知らぬまま幾千年と経ち、そのまま大きな石となったそうです。

豊玉姫
[赤玉は緒さへ光れど白玉の 君が装ひし貴くありけり]

ホオリ命
[沖鳥鴨着く島に我が率寝し 妹は忘れじ世のことごとに]


                (両親がお参りしてきたので掲載しました。)


theme : 宮崎
genre : 地域情報

tag : 鵜茸草茸不合尊 亀石 豊玉姫 山幸彦 鵜戸神宮

(167)官幣大社 宮崎神宮

宮崎神宮
宮崎神宮駅前
宮崎神宮駅前の鳥居と参道商店街(宮崎市神宮町)

宮崎神宮
宮崎神宮の森

宮崎神宮   宮崎神宮

宮崎神宮 宮崎神宮

宮崎神宮 宮崎神宮 手水舎

宮崎神宮大鳥居
宮崎神宮大鳥居

宮崎神宮
※この地は、日本神話の天孫降臨によってニニギ尊(天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命)が都を置かれた所と伝わり、社は、神武天皇の孫、建磐竜命タテイワタツノミコト(阿蘇神宮ご祭神)が九州を治める為下向されたとき、神武天皇の神霊を祭った事から始まったと伝わる。

宮崎神宮 略記
宮崎神宮 略記

宮崎神宮   宮崎神宮
※後に、景行天皇が熊襲征伐の折、社殿を造営、明治維新までは神武天皇社と称されたが、明治六年県社、宮崎神社と改め、同八年国幣中社、同十一年宮崎宮と改称、同十八年官幣大社に昇格、大正二年宮崎神宮となり、境内も七万九千坪に拡大した。
宮崎神宮(拝殿)
宮崎神宮(拝殿)

宮崎神宮(拝殿から本殿を望む)
宮崎神宮(拝殿から本殿を望む)
ご祭神
 神武天皇
相祭
 鵜茸草茸不合尊
 玉依姫命

本殿を左から右に眺める(斜めから撮影できませんでした)
本殿左 宮崎神宮本殿左

宮崎神宮本殿右 本殿右

theme : 宮崎
genre : 地域情報

tag : 宮崎神宮 神武天皇 鵜茸草茸不合尊 玉依姫命

(165)祐徳稲荷神社(日本三大稲荷)

祐徳稲荷神社正門
祐徳稲荷神社

一粒万倍』を祈願!!

(正月三ケ日の参拝者は九州はもとより、山口・広島から60万人を超える)
佐賀県鹿島市古枝

狐の狛犬  狐の狛犬1
狐の狛犬
手水舎  
手水舎
楼門
楼門
楼門  楼門右庭園

境内  境内鳥居
境内

本殿  
本殿

本殿  本殿
御由緒
貞享四年(1687)肥前鹿島藩主鍋島直朝公の夫人花山院萬子媛が朝廷の勅願所であった稲荷大神の御分霊を勧請

御神祭
倉稲魂大神(ウガノミタマノオオカミ)
一般に稲荷大神と呼称され、衣食住を司り、生活全般の守護神として尊崇されている。
大宮売大神(オオミヤメノオオカミ)
猿田彦大神(サルタヒコノオオカミ)
本殿  境内

12月8日 おひたき
秋季例大祭
     12月8日 お火たき




イチから知りたい日本の神さま②
稲荷大神(いなりおおかみ) 発売!
お稲荷さんの起源と信仰のすべて
            戎光祥出版
稲荷大神と狐の関係は?
朱の千本鳥居とは何か?
“正一位”を授けられたご神徳とは?


more...

theme : 佐賀情報
genre : 地域情報

tag : 祐徳稲荷 佐賀 日本庭園 一粒万倍 狛犬 倉稲魂大神 稲荷大神

(152)霧島神宮

延喜式内社 旧官幣大社 霧島神宮

高千穂峰に対する山岳信仰から始まった神社

【西の日光】の愛称でも親しまれている。


霧島山
霧島山(霧島山は、鹿児島県と宮崎県の県境に広がる火山群の総称。)


大鳥居  大鳥居

霧島神宮(バス停・駐車場)  バス停・駐車場

霧島神宮(参道) 参道

霧島神宮(参道中ほどの鳥居) 冠木門 (三の鳥居)  霧島神宮(参道2) 参道



霧島神宮(境内)  
霧島神宮(境内)
村上天皇の時代に、霧島山などで修験道の修業を行った性空によって整備された霧島六社権現の中心的存在である。元々は霧島山そのもの信仰対象とする山岳信仰であり、霧島山を道場とする修験者の拠点であったが、現在では、日本神話に記される日向三代の神々が祀られている。

霧島神宮(勅使殿)  
霧島神宮(勅使殿)この奥、拝殿、本殿へと続く。

御祭神
天饒石国饒石天津日高彦火瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)
木花咲耶媛尊(コノハナサクヤヒメ)
彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)
豊玉媛尊(トヨタマヒメ)
鸕鶿草葺不合尊(ウガヤフキアエズノミコト)
玉依媛尊(タマヨリヒメ)

霧島神宮(拝殿の装飾)  
霧島神宮(勅使殿の極彩色の装飾)

霧島神宮(境内2)  霧島神宮(境内) 霧島神宮 霧島神宮(拝殿)



 

more...

theme : 鹿児島
genre : 地域情報

tag : 霧島神宮 霧島天狗 瓊瓊杵尊 性空 霧島山 日向三代

(148)神話のふるさと

東国原知事で、有名になった宮崎県は、昔『日向(ひゅうが・ひむか)』と呼ばれ、神武天皇が東征を始めた神話のふるさとの一つです。


テレビ報道でよくみかける宮崎県庁
宮崎県庁


宮崎八幡宮は、県庁の北東に歩いて5分位のところに鎮座しています。
宮崎市街地のほぼ中央にありながら、樹齢数百年の木に囲まれた鎮守の森があります。
宮崎八幡宮(随身門)

 宮崎八幡宮の創建は不明。しかし、永承年間、西暦1050年頃に、この地方の開拓にあたった海宿弥為隆(うみのすくね ためたか)が、産土神であった橘大神といっしょに、宇佐八幡大神をこの地に勧請したのがはじまりだと伝えられている。
宮崎八幡宮(御神燈)
宮崎八幡宮(御神燈)
 八幡大神は源氏の氏神として武人から崇敬されていたこともあり、弓矢武勇の守護神として戦時中戦地に赴く人々が、お参りをして出発したほど親しまれていたそうです。
宮崎八幡宮(石碑)
宮崎八幡宮(石碑)
 毎年小正月の前日あたりに行われる『どんどやき』は、市内はもとより周辺の町村からも注連縄や門松を焼納する人々で賑わっています。
宮崎八幡宮(拝殿)
宮崎八幡宮(拝殿)
 現在の杉田秀徳宮司から五代遡る杉田千蔭は、江戸末期に、私塾『杉田塾』を開き地域の子供たちに学ぶことを教えた。『杉田塾』が現在の『宮崎小学校』の元になっているそうです。

○宮崎の主な神社
日向国一宮 都農神社(都農町)つのじんじゃ
 ※神武天皇がご東征の折立ち寄り祈願した伝説が残る。
天の岩戸神社(高千穂町)あまのいわとじんじゃ
 ※天の岩戸伝説を今に伝える。
今山八幡宮(延岡市)いまやまはちまんぐう
 ※歴代の延岡藩主が領内の守護神として崇拝した。
都萬神社(西都市)つまじんじゃ
 ※木花咲姫が甘酒を、子に乳代わりに与えた伝説から、日本清酒発祥の地として知られる。
狭野神社(高原町)さのじんじゃ
 ※紀元前475年に即位した第5代孝昭天皇の時代に社殿が建てられた。
江田神社(宮崎市)えだじんじゃ
 ※古事記のイザナギ命が禊をしたと伝えられる。
青島神社(宮崎市)あおしまじんじゃ
 ※山幸彦と豊玉姫の伝説が残る。
宮崎神宮(宮崎市)みやざきじんぐう
 ※県内最多の参拝者数を誇る。読売ジャイアンツも宮崎キャンプの無事を祈っています。
一葉稲荷神社(宮崎市)ひとつばいなりじんじゃ
 ※商売繁盛・金運の神様。
鵜戸神宮(日南市)うどじんぐう
 ※竜宮に帰った豊玉姫を待ちくたびれた亀が石になった伝説がある。
神門神社(美郷町南郷区)
 ※西暦660年に滅亡した百済王族を偲んだ『師走まつり』で有名。
大御神社(日向市伊勢ヶ浜)おおみじんじゃ
 ※周囲30m高さ4mにも及ぶ『神座(かみくら)』と呼ばれる『さざれ石』がある。
生目神社(宮崎市)
 ※平家の武将平景清がくり貫いて空に投げた目が落ちた場所と云われる。

more...

theme : 宮崎
genre : 地域情報

tag : どんどやき 宮崎八幡宮 東国原 宮崎 都農神社 神武天皇 天の岩戸

全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
時計

自己紹介

桃太郎 tnk

Author:桃太郎 tnk
童話のふるさと香川県!!

カテゴリー
最近のコメント
あなたの天気
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
FC2カウンター
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking  

 ↑四国のブログにリンクしています。
歴史・旅行リンク
にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 トラコミュ 史跡・神社仏閣へ
史跡・神社仏閣
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 讃岐の伝説へ
讃岐の伝説
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
携帯用QRコード
QRコード
携帯電話からも確認できます。
天気予報
高松の天気予報
-天気- -FC2-
最近のトラックバック
国盗りカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。