スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(236)第19回 獅子舞フェスタ

獅子たちの里 三木

 活き生きふれあいまつり2010

    獅子たちの雄叫びが、大地をゆらす 獅子舞フェスタ

讃岐の秋まつりは、『東の獅子舞』、『西のちょうさ』と云われ、ここ東讃の三木町のシンボル三頭の大獅子と三十七頭の小獅子による勇壮華麗ノ演舞が行われました。
讃岐の獅子舞は、豊臣家の三中老筆頭の生駒雅楽守親正が、歌舞伎を源流とした京都の獅子舞を讃岐に伝えたのが始まりと云われています。

 讃岐は、全国でも獅子舞の盛んなところです。 神社の祭礼に使われる獅子頭の発祥は、応神天皇の頃に中国から渡来し、奈良時代の伎楽面(ぎがくめん)に由来すると伝わっています。

 秋まつりで、天下泰平・五穀豊穣などを願った獅子舞の讃岐獅子頭は、耳・あご・取っ手等の一部を除いて「張り子の手法」で作られています。粘土や木の型に和紙を張り合わせ、型抜きをした後、胡粉や漆で素地を作り、色々な装飾を施して作られ、毛には、馬毛を用いて、鼻が大きく顔に凄みがあり、乾漆作りのため舞が動きやすく軽量で丈夫なところが大きな特色です。

十月から讃岐の各神社は秋まつり真っ盛り。それぞれの社の境内で、獅子舞やちょうさが見られます。

主役の三頭の大獅子
鰐河神社(大獅子)
四條鰐河神社大獅子保存会
力士の枕元に神が立ち、そのお告げにより奉納された『鰐川神社の大獅子』は、享保年間(1716年~1735年)からの歴史がある町指定文化財で、獅子頭が45kg、油単(ゆたん)の長さは10mあります。

鰐河神社(大獅子)
鰐河神社(大獅子)

鰐河神社(大獅子)
鰐河神社(大獅子)

天野神社(大獅子)
天野神社大獅子保存会
昭和天皇即位の祝賀行事として奉納された『天野神社の大獅子』は、獅子頭が320kg、油単(ゆたん)の長さは20m、50~60人で担ぎ出されます。

天野神社(大獅子)
天野神社(大獅子)

天野神社(大獅子)
天野神社(大獅子)

氷上八幡神社(大獅子)
氷上八幡神社重元・石ヶ坪大獅子保存会
昭和63年から四年の歳月をかけて制作された『氷上八幡神社の大獅子』は、獅子頭の重さ250kg,油単(ゆたん)の長さ20m、50~60人で担ぎ出されます。

氷上八幡神社(大獅子)
氷上八幡神社(大獅子)

氷上八幡神社(大獅子)


more...

スポンサーサイト

theme : 香川
genre : 地域情報

tag : 獅子舞 獅鼓舞 大獅子 ちょうさ 讃岐一刀彫 讃岐漆芸 油単

(215)四国のまつり 2010 サンポート高松

四国のまつり
5月8日(土)今日から、四国のまつりがサンポート高松で開催。
西日本放送もラジオまつりでイベントを盛り上げていました。

四国のまつり 四国のまつり

四国のまつり 四国のまつり
元気の木を作ろう !!
ラジオまつり

四国のまつり

四国のまつり

四国のまつり
徳島からは『阿波おどり』が・・・

四国のまつり

四国のマツリ
愛媛西条からは『だんじり』が、サンポート高松に、集まって来ました。

四国のまつり
RNCのアナウンサー全員集合 !
四国のまつり

よん(4)ちゃん 四国のまつりは、明日(日曜日)も続きます。






安芸の桃太郎さんから写真とコメントが届きました。

連休中に、平城京遷都1300年祭』に行って来たそうです。
   ↓

more...

theme : 香川
genre : 地域情報

tag : 四国のまつり ラジオまつり 平城京 東大寺 太極殿正殿

(193)むれ源平 石あかりロード2009

高松夏の風物詩「むれ源平石あかりロード」。8月1日に始まった今年のイベントも9月23日にいよいよクライマックスを迎えます。ことでん八栗駅から北に伸びる約1kmの道沿いに地元特産の庵治石などを使った石あかりを200個以上展示し、毎晩点灯します。幻想的な雰囲気がとても素敵な空間を醸し出しています。
【テーマ】
胸のここに優しさひとつ、
石あかり灯す 笑顔ふたつ


石あかり

石あかり

庵治石は花崗岩の一種で、石英と長石を主成分とした少量の黒雲母と角閃石を含む硬い岩石です。
構成鉱物の一つ一つの結晶が極めて小さく、結合が緻密なため他地域の花崗岩に比較してもより硬いのが特徴です。モースの硬度表で説明すると、水晶と同じ七度という硬度のため細かな細工が可能であり、水を含みにくいため風化・変質にも強く、二百年は彫られた字が崩れたり、赤茶色に変色したり、艶が無くなったりしないと云われています。

石あかり

石あかり

石あかり

島を除けば、四国最北端の町、香川県高松市庵治町と隣接する牟礼町。
その庵治と牟礼の丁場から生まれる庵治石は、古くは平安時代からその美しさを認められ、遠く京の都まで送り出されていたと云われています。江戸時代には高松松平のお殿様御用達の石であり、高松藩大老の大久保家によって長く管理されてきました。また、幕府にも献上されたことから全国的に知られるようになりました。
それと共に、この硬い石を刻み・磨き・より美しく仕上げる庵治石匠の高い技術も育ってきました。

石あかり

石あかり

石あかり

この地を代々守ってきた大久保家は、松平頼重公の時代から幕末を経て現在まで続いている家柄で、水戸藩時代二百石だった大久保家が、頼重公に同行し高松藩の大老職三千石となったため、水戸頼房に実子とか、御三家同様幕府の付家老だったという説もあります。

石あかり

石あかり

石あかり

庵治石の最大の特徴は、斑(ふ)と呼ばれる親指で押したような紋様が、石の表面に浮き出ることです。斑は石に立体感を生み出し、艶(つや)を石の表面に浮き立たせます。
また、庵治石は、結晶が小さく結合が緻密なために、他の花崗岩と比較して、硬度が高く粘りがあります。それ故、細かな細工を施すには高度な技術が必要になりますが、その特徴こそが加工技術の発展を促しました。

石あかり

石あかり

石あかり

この庵治石の魅力と高度な加工技術に魅せられて、世界的に活躍したイサム・ノグチなど多くの芸術家が産地に足跡を残しています。

石あかり

theme : 香川
genre : 地域情報

tag : 松平頼重 庵治石 イサム・ノグチ むれ源平石あかりロード

(192)仁尾八朔人形まつり

第12回 仁尾八朔人形まつり
  日時:平成21年9月19日(土)~21日(祝)
       午前9時~午後7時(最終日午後6時)

  場所:香川県 三豊市 仁尾町本町の約20件の民家

 仁尾町の歴史は、古く集落の形成は、平安時代に始まり、戦国時代の天正年間に、仁保・吉津・比地中村の領主であった『細川土佐守頼弘』が、本町の家の山(現在の八紘山)に、仁保城を築いた頃から急速に発展しました。
 ところが、430年前の天正7年3月3日、土佐の長曽我部元親の侵攻を受け落城、細川頼弘公は自害しました。以来、城主の命日の3月3日の雛祭りは、行わず、女子の節句を、八朔の日(旧暦8月1日)の男子の節句と一緒に祝う習わしが出来たと言い伝えられています。善政を敷き、地元の人たちに愛された殿様だったと感じられます。

①神武天皇
神武天皇

②竹取物語
竹取物語~姫の誕生

初めての男子誕生に、その子の元気な成長を願って、仁尾町では家の軒下の一角に舞台を設け、石・砂・コケ・松などで山川渓谷のディオラマを作り、その小さな場面に武者人形を配し、古より伝わる名舞台を再現するという、独自の風習が出来上がりました。

③『雲洞庵の修行』 大河ドラマ天地人
雲洞庵の修行

雲洞庵の修行

④安宅の関
安宅の関

仁尾町本町には、人形作りの伝統工芸士が数件あったことが、この風習の形成に大きく寄与したと思われます。

⑤『直江兼続とお船』 大河ドラマ天地人
直江兼続とお船

⑥神功皇后と武内宿禰
神功皇后

三韓征伐の折、『仲哀天皇』を亡くしつつも、皇子『応神天皇』を出産し戦に望んだ『神功皇后』のわが子に対する愛情と皇后を助けた『武内宿禰』の忠臣ぶりを人形に表したのが八朔人形の原型とされています。

⑦一休さんの虎退治
一休さん

⑧牛若丸と弁慶
牛若丸と弁慶

初節句の家では、それぞれが工夫を凝らし、技を競い、まさに芸術とも云える人形飾りを行い各戸の軒下を飾った為、その場面を見ようと見物人が列を作り、町内は大変な賑わいを見せました。

⑨浦島太郎 詫間電波高専との産学提携作品
浦島太郎

浦島太郎

この風習は、戦後も十数年間引き継がれ、盛んに行われていましたが、高度成長に伴う核家族化の進行と共に、次第に廃れ、全く見られなくなって30余年の月日が経ちました。

⑩『長谷堂城の戦い』 大河ドラマ天地人
長谷堂城の戦い
直江兼続が率いる2万余の軍勢が、山形城の要にあたる長谷堂城(はせどう)を攻めるために菅沢山に陣を張る。最上義光は、嫡男・義康を仙台にいる伊達政宗に援軍を頼みに行かせ、7千の軍勢が守る長谷堂城で直江軍の軍勢を迎え討った。ここに最上義光の生涯最大の戦・奥羽の関ヶ原 長谷堂城合戦が起こった。

長谷堂城の戦い


⑪仁尾雨乞い竜まつり
仁尾竜まつり
仁尾に伝わる雨乞いのまつり。稲藁と青竹で作った長さ35m、重さ3tの竜が、約150人に担がれ、練り歩きます。♪そお~れ、竜に水あぶせ♪の掛け声で見物客が願いを込めながら、竜に水をあびせる。観客が水掛けで参加するという、雨の少ない香川県ならではの、珍しい雨乞いの夏祭りです。

⑫八朔まつり 雛人形 鎧かざり 張子虎
雛人形

他の追随を許さない、この独特な美しい風習を蘇らせようと、地元の有志が中心となり、平成8年頃から準備し、平成10年『仁尾八朔人形まつり』として復活しました。

張子虎

張子虎は,中国の虎王崇拝が日本に伝わり、端午の節句や八朔に男児が虎のように強く逞しく、育つように縁起物として飾られるようになりました。

雛人形

⑬桃太郎 詫間電波高専との産学提携作品
八朔まつり

平成15年には、『全国ふるさとイベント大賞』のグランプリ(総理大臣表彰)を受賞しました。


仁保城跡(覚城院)
仁保城跡(覚城院)

仁保城跡(覚城院)
仁保城跡(覚城院)表門

仁保城跡(覚城院)
仁保城跡(覚城院)御成門

⑭弘法大師
弘法大師
覚城院大聖歓喜天堂
覚城院では、毎年弘法大師が四国で修行している様子をテーマに展示しています。

more...

theme : 香川
genre : 地域情報

tag : 八朔人形 張子虎 細川頼弘 長曽我部元親 天地人 覚城院 詫間電波高専

全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
時計

自己紹介

桃太郎 tnk

Author:桃太郎 tnk
童話のふるさと香川県!!

カテゴリー
最近のコメント
あなたの天気
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
FC2カウンター
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking  

 ↑四国のブログにリンクしています。
歴史・旅行リンク
にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 トラコミュ 史跡・神社仏閣へ
史跡・神社仏閣
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 讃岐の伝説へ
讃岐の伝説
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
携帯用QRコード
QRコード
携帯電話からも確認できます。
天気予報
高松の天気予報
-天気- -FC2-
最近のトラックバック
国盗りカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。