スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(207)讃岐國 石清尾八幡宮

石清尾八幡宮(高松市宮脇町)
高松市民の総鎮守

石清尾八幡宮
参道
石清尾八幡宮
鳥居
石清尾八幡宮
随身門の表額
石清尾八幡宮
石段の上が拝殿(危険防止のため、参拝の人数制限中!)
石清尾八幡宮
手水舎
石清尾八幡宮
拝殿
石清尾八幡宮   石清尾八幡宮
神馬
石清尾八幡宮
新春、初お目見えの【張子の虎
※一日千里を走り、必ず元のねぐらに帰ってくると言われる虎は、大変縁起の良い生き物とされてきました。 子供の健やかな成長を願う気持ちを込め、竹と紙で作られてきたのが讃岐の伝統玩具張子の虎です。主に、讃岐西部の三豊地方で作られてきました。
石清尾八幡宮
主祭神
 応神天皇
 仲哀天皇
 神功皇后

石清尾八幡宮

石清尾八幡宮

石清尾八幡宮

石清尾八幡宮
社務所前の境内の様子
石清尾八幡宮

石清尾八幡宮
奥に見えるのが【本殿
石清尾八幡宮
社伝
讃岐の式外社の中で最大の社で、その境内は3万㎡、社有地は5万3千㎡の広さがあります。

 延喜十八年(918)時の国司であった藤原保忠(時平の長子)が神託を受け、赤塔山の城に石清水八幡を勧請したのが始まりで、社殿が亀命山(現在の石清尾山)の裾野だったことから水を尾に変え石清尾八幡とされました。『の名手』とされた保忠は、の始祖とされる祖父・基経から相伝され、少納言・豊原行見(有連)に相承されます。延喜5年(905年)正月には、醍醐天皇に対しての演奏を行い、それを賞されて「橘皮」というの名器を賜与されたと伝わります。

 中世、四国管領細川頼之(右馬頭うまのかみ)が、従兄弟の細川清氏との白峰合戦に勝利し戦勝を報告、また伊予の河野一族との戦にあたりその戦勝を祈願し、崇拝をしてきました。

 また、天正年間讃岐守となった豊臣三中老の一人生駒親正が現在地に社を移し、生駒騒動の後藩主となった松平頼重(水戸黄門の兄)が神域を現在までに拡大しました。そして現在では、高松の商店街や市民の鎮守様としてお祀りされてています。

香川県の神社庁も、この神社の境内にあり、現在では高松市民の氏神様として親しまれています。
スポンサーサイト

theme : 香川
genre : 地域情報

tag : 石清尾八幡宮 張子の虎 伝統玩具 細川頼之 生駒親正 松平頼重

comment

Secret

藤原 保忠

藤原 保忠(ふじわら の やすただ、寛平2年(890年) - 承平6年7月14日(936年8月3日))は、平安時代前・中期の公卿。藤原北家、左大臣・藤原時平の長男。官位は正三位・大納言。八条大納言・八条大将・賢人大将と称された。

経歴
延喜6年(906年)従五位下に叙爵。醍醐朝の執政者時平の長男として順調に昇進、延喜14年(914年)25歳で早くも従四位上・参議として公卿に列し、延喜21年(921年)には従三位・権中納言に叙任される。また、延喜23年(923年)には甥の慶頼王(同母妹藤原仁善子の子)が東宮となり、次期摂関の有力候補となった。しかしながら、父時平は既に早逝、慶頼王も即位することなく没し、藤原氏の嫡流が叔父の藤原忠平に移ったこともあり、大納言に昇進したのは930年(延長8年)12月、41歳の時で、昇進時の年齢としては従兄弟の実頼(40歳)、師輔(35歳)に比べやや遅れた。
一生の大半を父に讒言され、大宰府に左遷された菅原道真の怨霊に怯えながら過ごす事となる。保忠が病床に伏せ、祈祷のため僧侶に薬師如来の読経をさせた途中、宮毘羅大将の名前が出た事を聞いところ、近衛大将である自分を縊ると読んでいるのだと思い、恐怖の余り気絶してしまったという。結局、保忠は大臣の位を目前にしながら47歳で早逝してしまい、他の時平の子も同様に短命であった。これは時平が菅原道真を無実の罪に陥れた報いであると噂された。
保忠は御所から遠い八条の邸宅に住んでいたため、冬に遠い道のりを参内する際に、餅を焼いて温石のように肌に当てて暖を取り、餅が冷えてくると車副の家来に投げて与えていた、という逸話が『大鏡』で語られている。
笙の名手でもあり、その始祖とされる。祖父・基経から相伝され、少納言・豊原行見(有連)に相承した。延喜5年(905年)正月に醍醐天皇に対して笙の演奏を行い、賞されて「橘皮」という笙の名器を賜与された。

系譜
父:藤原時平
母:廉子女王 - 本康親王の娘
妻:三松俊行の娘
養子女
養子:藤原頼忠 - 藤原実頼の子

ブログ村繋がりで訪問しました。

ブログ村繋がりで訪問しました。
愛媛大洲のこうしんです。
ボチボチ書いています。
宜しくお願いします。
http://koushin.i-yoblog.com/
全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
時計

自己紹介

桃太郎 tnk

Author:桃太郎 tnk
童話のふるさと香川県!!

カテゴリー
最近のコメント
あなたの天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
FC2カウンター
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking  

 ↑四国のブログにリンクしています。
歴史・旅行リンク
にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 トラコミュ 史跡・神社仏閣へ
史跡・神社仏閣
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 讃岐の伝説へ
讃岐の伝説
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
携帯用QRコード
QRコード
携帯電話からも確認できます。
天気予報
高松の天気予報
-天気- -FC2-
最近のトラックバック
国盗りカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。