スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(91)讃史-伝説と神社 【4.豊玉姫命と鵜茸草茸不合尊】

古代讃岐石神祀

 小豆郡豊島村と木田郡屋島町に鵜茸草茸不合尊の御降誕を伝承、豊島村には豊玉神社があるが、これは非公認神社である。
 屋島町の鵜羽神社は、鵜茸草茸不合尊を祀り、これに関連して井戸村郷社和尓賀波神社・下高岡村郷社鰐河神社に豊玉姫命が鰐魚になって川を遡り鎮座したと伝承がある。この、どちらかが延喜式内社である。

 また、香川郡直島村の村社豊玉姫神社・豊玉依姫神社などもこれを伝承する。

鵜茸草茸不合尊(ウガヤフキアエズ)は、山幸彦(ホオリ)と海神の娘で豊玉姫命(トヨタマ)の子。

天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命(ニニギ)

天津日高穂穂手見命(ホオリ)山幸彦

鵜茸草茸不合尊(ウガヤフキアエズ)の

          三代は日向三代(ひむかさんだい)と呼ばれる。


 豊玉姫命は海宮で懐妊したが、天神の子を海の中で生むわけにはいかないと、陸に上がった。浜辺に産屋を作ろうとしたが、茅草がわりの鵜の羽を葺き終らないうちに豊玉姫命が産気づいたため、「ウガヤフキアエズ(鵜茅葺き合えず)」と名付けられることになった。
 
 豊玉姫命は、「他国の者は子を産む時には本来の姿になる。私も本来の姿で産もうと思うので、絶対に産屋の中を見ないように」と山幸彦に言う。しかし、山幸彦は産屋の中を覗いてしまい、そこに豊玉姫命が姿を変えた八尋和邇が這い回っているのを見て逃げ出した。

 豊玉姫命は山幸彦に覗かれたことを恥ずかしく思って、産まれた子を置いて海に帰ってしまい、代わりに妹の玉依姫命(タマヨリ)を遣わした。豊玉姫命は、山幸彦が覗いたことを恨みはしたが、やはり恋しくて、玉依姫命を通して山幸彦と歌を詠み交わした。

 鵜茸草茸不合尊は、育ての親である玉依姫命と結婚し、玉依姫命との間に五瀬命(イツセ)・稲氷命(イナヒ)・御毛沼命(ミケヌ)・若御毛沼命(ワケミケヌ)の四子をもうけた。御毛沼命は常世へ渡り、稲氷命は母のいる海原へ行った。

 末子の若御毛沼命が、後に神武天皇(カムヤマトイハレビコ)となる。

                       -縣神社史より
スポンサーサイト

theme : 香川
genre : 地域情報

tag : 邇邇芸 山幸彦 豊玉姫 鵜茸草茸不合 玉依姫 神武天皇 豊島 屋島

comment

Secret

全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
時計

自己紹介

桃太郎 tnk

Author:桃太郎 tnk
童話のふるさと香川県!!

カテゴリー
最近のコメント
あなたの天気
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
FC2カウンター
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking  

 ↑四国のブログにリンクしています。
歴史・旅行リンク
にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 トラコミュ 史跡・神社仏閣へ
史跡・神社仏閣
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 讃岐の伝説へ
讃岐の伝説
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
携帯用QRコード
QRコード
携帯電話からも確認できます。
天気予報
高松の天気予報
-天気- -FC2-
最近のトラックバック
国盗りカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。